スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
心の傷
抱っこしたら泣きやむ感じが3時間くらいつづいてたし婦長さんがきてくれた。どうやらうんちがあまり出てないみたいで気持ち悪かったのとげっぷがうまく出てなかったからぐずってたらしぃ…。
さっそくベビにしんどくさせたなぁごめんよ。
婦長さんと沢山話をしたのは初めてだった。
『どう?出産して』って聞かれた。『堕ろそうって思ってた自分が恥ずかしいです』って話したら沢山嬉しい言葉を頂いた。
お腹の相手の話をしたら『良い歳して凄い責任感が無いしびっくりやなぁ。それより沢山傷つけられたんやねぇ…(;_;)』って言われた時涙が出そうになった。
女にしかわからない悲しみがあると思う。
女にしかできない事がある。妊娠、出産…。出産の感動や辛さなんて男にはわかるまぃ!
嬉しい事やのに堕ろせと言われた悲しみは理解できひんやろ?
人を殺す上、自分の体にも傷を付ける。中絶はお金払ったら出来るけど体や気持ちの保障はないし、一生つきまとう悩み。
だから、もっと理解しやなあかんと思った。
お腹の相手に一番理解してもらいたいけど、世の中の男にもわかってほしぃ。
どれだけ、責任があるかをよく考えやなあかん事を。
あと、エイズに対しても日本は凄く知識が薄い。すごく身近な病気になってきてるのに…。
避妊のタメにもまず自分のタメにも守らなあかん。
まず、血液検査にいかな話は始まらないけどね…。
婦長さんと話してなんだか楽になったし、つくづく馬鹿な男を相手にしてしまったと痛感…(-_-メ)
スポンサーサイト
【 2005/08/22 04:34 】

入院中 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<私の父 | ホーム | 変化>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://littleusagi0819.blog23.fc2.com/tb.php/143-b12263d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。