スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
将来の夢はなんですか?
年を重ねるにつれて現実を見はじめて夢がリアルになくなってくる事も事実。
けど、私には“夢”が無くなった時は無かった。

保育園の時は体の弱いお祖母ちゃんが入退院を繰り返してたのもあり看護士さんになりたかった。
お祖母ちゃんが亡くなり皆助ける事が出来ないんやって思った時看護士の夢は無くなり、小学生低学年はお菓子屋さん。王様のレストランというドラマで料理が出来る人にも憧れた!

小学4年になり漫画家になりたい、作家になりたいって思うようになった。
毎日絵を書いた。道路にクレヨンで絵を書いた。地区の旅行で私が道路に書いた落書きを見て新しいクレヨンを買っていただいた事もあって自信もついた。
色んな賞も頂いた。
中学に入ってもその夢は消えなかった。
中2の時通信の漫画講座を受けていた時先生に才能が無いと言われあんだけ長かった漫画家の夢が壊れた。

高校に入りうどん屋でバイトを始めまた料理への気持ちが強くなった。
付き合った彼氏がうどん屋の店長だったのもきっかけになってたんかもしれへんけど。
今でも調理師までは言わないけど料理教室の先生は憧れる。
っというか免許はあるんやけど給料が安いので免許だけ持ってやりたい事にはなっていない。

最近は、ファイナンシャルプランナーになりたくてあがいた。
けど、妊娠してしまった今の現状FPの学校に通えなくなったし諦めかけてる。

出産したら私は何を仕事にしてるんやろう?
子供にもたくさん夢を持ち続けてほしい。
スポンサーサイト
【 2005/06/22 06:55 】

赤ちゃんに対しての気持ち | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<私の唯一癒される事 | ホーム | 調停書類で余裕ぶっこいてたぁ。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://littleusagi0819.blog23.fc2.com/tb.php/89-4643da83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。